債務整理に強いシン・イストワール法律事務所で借金問題を解決

借入系

ようこそ当サイトへ

人それぞれお金に困る事もあるかと思いますが、そんな時の強い味方が消費者金融のカードローン。中には複数社から借入をされている方も多いかと思います。そして月々の返済に苦しまれている方もまた多い事でしょう。

自分も多重債務で返済に苦しんでいた内の一人です。

いや格好つけました。現在も微妙に..

そんな方にはおまとめローンで借入を一本化するという方法もあります。月々の返済額を軽減し、結果的に完済への近道ともなり得ます。

おまとめローンの詳細はこちら

しかしながら審査に落ちてしまったり、また何かしらの理由で申し込みができない方もいらっしゃるでしょう。

そしていよいよ借金でどうしようも無くなった時には、法律で認められた借金を減額する方法もあります。

その時は弁護士に相談する事になりますが、本稿ではそんな債務整理でおすすめの法律事務所であるシン・イストワール法律事務所を取り上げます。

「過払い金だよ、過払い金」

「ありがてぇ話じゃねぇか」

あ、それはアディーレ法律事務所…

※注釈:本稿はできるだけ借金問題に苦しんだ自分の経験に基づいた内容を心がけています。自分は法律の専門家ではありませんが、そういった方向で参考にして頂けたらと思います。

シン・イストワール法律事務所

シン・エストワール法律事務所は借金問題に専門特化した妥協なき債務整理!を売りにした債務整理に強い法律事務所です。

ただ法律に従って杓子定規に事務的に進める事務所も多い中、お客様一人ひとりに真剣に向き合い、それぞれの方に合った提案をする事を心がけています。

できるだけ借金を減額して人生にキズを残さないを信条に、また手続きなどの負担も可能な限り法律事務所の方でやって頂けます。

また他事務所で断られるような複雑なケースであっても、シン・イストワール法律事務所ならばお引き受け可能という事です。

ちなみに闇金業者に対する対応もお任せくださいという頼もしさです。

「お前さん、夢見てんじゃねぇのかい?」

「夢じゃねぇよ、家の近所にもあんだからよぉ」

…ちょいちょいアディーレ法律事務所のCM挟んでると、怒られちゃうかな。

そして個人的にシン・エストワール法律事務所が素晴らしいと思ったのは、実際に多重債務で借金に苦しんだ経験のあるスタッフさんが相談に乗ってくれるという所です。

例えばギャンブル中毒のサポートを行っている医師の方は、あらゆるケースを診断して回復させる方法も熟知しているのかもしれません。

しかしながら実際にギャンブル中毒に陥った経験は無い訳です。

薬物中毒なんかの場合も同じですよね。

それで本当の苦しみが理解できるのかと、個人的には思ってしまう訳です。

もっとも債務整理の場合は詳しい弁護士の方で問題はない訳ですが、実際に多重債務で借金に苦しんだ経験のあるスタッフを置いている所、シン・イストワール法律事務所はその辺にも理解があるんだと思います。

うわべだけで言ってるのではないのだという意思を感じさせる法律事務所です。

ちなみにテレビのCMでもおなじみ過払い金にも当然の事ながら対応です。

見やすいホームページは以下から

「全国無料対応!ゆっくりしっかり長時間借金相談!!」

借金の減額

法律で認められている借金を減額する方法である債務整理。

  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産

債務整理にはこれら複数の方法があります。

任意整理

任意整理は金融業者と交渉し借金を減額。残った借入の総額を3~5年で完済する計画を立てます。

すでに払い続けた利息分を借金減額に充てたり、減額された借入にも今後は利息がかからなくなるなど、借金で苦しんでいる方には夢のような制度です。

借金の総額や借入期間などによっても変わるので一概には言えませんが、現在の借入の20~30%位をカットできる場合が多いようです。

それでも借金の減額幅は少ない方ですが、裁判所を通さず簡素に行えるという特徴も。弁護士に任せれば金融業者との交渉も速やかにまとめてくれます。

返済するまで新たな借入ができない位で特にこれといった制限もないので、この任意整理が弁護士費用も一番安くておすすめです。

個人再生

個人再生は裁判所を通した手続きとなりますが、任意整理よりも借金を大きく減額する事ができます。借金総額の5分の1、または100万円のいずれか金額の大きい方という事で、最大で90%まで借金を減額できます。

こちらは減額された金額を基本的に3年間で返済していきます。

わずかな借金は残りますが、マイホームやマイカーがある場合に手放す必要もなく、財産を残す事も可能という特徴があります。

ちなみに一定の収入が見込める必要があるので、シン・イストワール法律事務所によるとサラリーマンなど、給与所得者向けの債務整理手法との事です。

自己破産

自己破産は言わずと知れた借金の免除。つまり借金を0にする方法(制度)です。

しかしこちらは裁判所に破産申立書を提出し、さらに返済能力が無い事を裁判所に認めてもらう必要があるので、任意整理や個人再生よりもハードルは上がります。

借金を返済できなくなった理由なども調査される為、どんな人でも認められるという訳ではありません。

「いや~、パチンコで勝てなくて」

とかの人は難しいという訳です。

なので自分みたいな人間は無理ですね。

っいや勝っとるわ!!

まあそういう問題じゃないですが…

ただギャンブルで作った借金だからダメという事でもないです。

収入が低い、あるいは無い。だから借金苦に陥り返済もできなくなった。そういう事を証明していくのが大事です。

また破産の申し立てが認められたとしても100万円未満の自由財産しか持てず、5年位は借金や各種ローンが組めなかったり、クレジットカードも作れないなどの制限を受けます。

しかしそのような状態ならどの道どこからもお金は借りられなくなっているでしょうし(経験あり)、クレジットカードが無くともPayPayやSuicaがあれば事足りるので大した問題ではないです(経験済み)。

ましてや100万円以上の財産などあるハズもありません。これ絶対。

そんな事よりも借金でどうしようもなくなった時に、その借金が無くなるというのは人生を立て直す上で大変に大きい事です。

債務整理に強い弁護士に相談して、自分がどの手続きを行うのがいいのかアドバイスを受けたい所です。

しかしながら当然これらを頼むのには費用がかかります。金額に関してはホームページに記載してありますが、ただでさえ借金が多いのに費用を捻出するのも大変な方もいらっしゃるでしょう。

そこでどうにかもう少しだけお金を借りて、債務整理の費用を確保しておいてから依頼するというのがいいです。

こっちはさらに借金をしてでも借金を大きく減らす。

あっちは自分が貸した金で借金を減らされる。

債権者には悪いですが、高金利でお金を貸しているんだからリスクは承知のはず。借りたお金は有意義に使ってやりましょう。

まずはホームページからメールでの無料相談が気楽でおすすめです。

「全国無料対応!ゆっくりしっかり長時間借金相談!!」

返済をしないと…

ちなみに踏み倒すとか金が無いので放っとくというのは、何の解決にもならないので個人的には止めた方がいいと思います。

正規の金融業者なら昔のように厳しい取り立ては現在では行われていないハズですし、職場も変わり引っ越せば居場所も特定できないのではないかと思うかもしれません。

しかし新たな住民登録をすればそれで特定されてしまうし、そうなれば差し押さえだって考えられます。

第一そんな逃亡生活みたいなのでは本来受けられる権利も受けられない場合もあります。

借金には時効があるので逃げ切る自信がある人は自由にすればいい事ですが、そのような強者はほんの一部。

ほとんどの人は精神的にも苦しくなり、けっきょくはもっと早く法的な手続きを行なえば良かったという事になると思われます。

借金問題というのは昔から様々なケースがあり、逆に言うとそのほとんどは解決されてきたという歴史もあるのです。

そのような状態になる前に、まずは弁護士に無料相談から始めてみる事をおすすめします。

お金のない時の強い味方は消費者金融のカードローンですが、借金で苦しくなった時の強い味方は債務整理に強い弁護士という訳です。

「債務整理は交渉力に差が出ます!」

ご契約までの流れ

まずはホームページにある無料相談から利用してみます。メールでも電話でも大丈夫です。

相談内容は人それぞれですが、希望すれば次に弁護士の方と直接お話しをされる事になります。

基本は弁護士事務所にお伺いされると思いますが、様々な状況に対応する為に出張も行っているので、事務所に行けないという方も安心です。

また出張があるので日本全国に対応が可能。遠方にお住まいの方もご利用可能となっています。

金額に関してもホームページに詳しく明記してあるので安心です。

他の法律事務所と料金の比較をされる方もいるかと思いますが、この際あまりその事は考えないでいいと思います。もちろんすべてがそうではないですが、安い金額で請け負っている事務所は結果的に借金の減額が少なかったという事もあります。

シン・イストワール法律事務所は質の高い仕事で料金も良心的です。

話をしてみてお願いしてみようとなったら契約。その際には可能な限りでOKですが、借入の状況が分かるような書類なり何なりがあると助かるようです。

後はほとんど弁護士さんに任せておけば大丈夫。きっと期待を裏切らない結果を報告してくれる事でしょう。

終わりに

いかがでしたでしょうか?

お金に困った時は比較的簡単に借りられる反面、借り過ぎてしまって返済に苦しんでいるという方も多いかと思います。

借金問題は昔から様々なケースがあり、そのほとんどは解決されてきました。

今のところ返済は出来ているけどキツイとか、返済できないような状況ならばなおさらです。

まずは法律事務所の無料相談から始めて、人生を立て直して行きましょう。

大阪の司法書士事務所ならこちら

コメント