D style webでの稼ぎ方 座談会への参加がおすすめ

アンケートサイト

ようこそ当サイトへ

「今より少しでも収入を上げたい」

「副収入を得たい」

副業でバイトというとネットで稼ぐ方法もあります。ネットで稼ぐというとハードルが高いように感じますが、その第一歩としてはポイントサイトやアンケートサイトがあります。

月何万円も継続して稼げるというものではないですが、誰でも無料で簡単に始められるのが特徴です。

アンケートサイトで効率よく稼ぐ方法としては、獲得ポイントの大きい会場調査、また個別インタビューや座談会に参加する事。

今回はそんな会場調査、個別インタビューや座談会の案件に特化したようなアンケートサイト、D style webを取り上げます。

ここでその方法や自分の経験も紹介するので、D style webに無料で登録し会場調査、個別インタビューや座談会に参加する準備となれば幸いです。

D style webの概要

D style webは創業約20年になる株式会社アスマークが運営するアンケートサイト。通常のWEBアンケートよりも会場調査や座談会の応募アンケートが多いのが特徴です。

これらは獲得ポイントが大きいので非常に効率よく稼げます。

D style webの場合、以前は会場で当日に現金で報酬が貰えたのですが、最近は感染症の関係でZoomによるオンラインで行われる事が増えました。初めて現金で手渡された時は「おお…」って感じでしたが、現在では他のサイトと同様、後日ポイントでという形が多くなっています。

実際に会場で行うしかない調査もありますが、その場合は現在でも報酬は現金で手渡しというケースもあります。しかし感染症対策から現金のやり取りを控えたいのか、その場合でも後日ポイントでというケースもあります。

どちらでもいいのですが、D style webのポイントの交換先は現在ではドットマネー by Ameba経由での交換となっています。ドットマネーの交換先は豊富で手数料も無料ですが、個人的にはPEXを使っているのでちょっと残念といった所。

獲得したポイントは1P=1円で交換できます。

D style webでの稼ぎ方

通常のWEBアンケートも少ないながらもあり、意外とマクロミルと比べても獲得ポイントが若干お得となっています。

しかしD style webは会場調査、個別インタビューや座談会への参加が目的で登録する人が多いサイト。稼ぎ方もそういったものへの参加となります。

なんといっても獲得ポイントが大きいので、これに参加する事で大きな副収入となります。

座談会への参加

個別インタビューや座談会の獲得ポイントの相場は8000Pぐらいで、1P=1円なので8千円相当。だいたい2時間ぐらいで終了する事が多いです。

現金での手渡しの場合は8千円その場でもらえるという訳です。

まずは普通にアンケートに答えながら、対象となれば最後に参加の申し込みができるという形です。この辺も他のサイトと同じで、例えば自動車ついての座談会の場合、普通免許を持っていないと答えたらそこで終了となったりします。

ただ参加の申し込みまで行っても、そこから当選するのがまた狭き門となります。なので参加できそうな案件には片っ端から申し込みをして、さらにそれを複数のアンケートサイトで行う人もいます。

自分も3つのアンケートサイトでそれをやっています。

当選するとまずは電話がかかってくるので、そこで詳細を聞き場合によっては断る事もできます。参加を決めた場合は詳細を記載したメールが届く事が多いので、それを見て当日は実際に会場に出向いて指示を仰ぎます。

会場といっても普通のオフィスである事が多いです。最近は感染症の関係でZoomを使ったオンラインで行われる事も多いです。

個別インタビューはインタビュアーと一対一。座談会は4~6人ぐらいでの会話形式で行われます。とはいえ専門知識は必要ではなく、普通に会話ができるならまったく問題なくこなせるレベルです。

会場調査への参加

こちらも実際に会場に出向き調査に参加します。調査の内容は様々ですが、代表的なのは試食や試飲をして感想を伝えるといったもの。自分もコーヒーの試飲やのど飴の試食に参加した事があります。

所要時間はだいたい30分~1時間ぐらい。試食や試飲なら1時間かかるような事はない感じです。獲得ポイントは3000P~4000Pぐらいが相場です。

他にも動画広告の感想とか、器具を装着しての脳波や目線の測定みたいなものもあります。

自分もそういったものに参加した事がありますが、3時間近くかかりながらも8000P獲得できた事もありました。これも難しい事は何もなく、指示通り行えば全く問題なしでした。

参加までの流れは個別インタビューや座談会と同じなので、これも片っ端から申し込む事で当選する可能性が増えます。

じつはこのようなものに参加した場合、商品の発売前といったケースもあるので基本は守秘義務というのがあります。

それがいつまで有効なのかは分かりませんが、一応は具体的な内容の説明はさけておきます。

色々なアンケートサイトでこういった案件に参加したので、もうどれがどのサイト経由での参加かは忘れてしまいましたが、試食試飲以外ではVRゴーグル装着でのゲーム体験や、パチンコの試打というのもありました。

D style webはこういった案件が多くなっています。

こちらから無料で登録できます↓

ポイントの交換

獲得したポイントは最低300Pから交換できますが、マクロミルのように自由ではなく、一度ドットマネー by Amebaに交換してそこからの換金となります。

げん玉の獲得ポイントをいったんRealPayに移行というのと似てますが、ドットマネーはPEXと似たような感じのサービスです。ドットマネーから色々な交換先に交換する際の手数料は無料なので、そこだけを見ればPEXより優れているかもしれません。

交換先については以下の画像を参照してください↓

終わりに

いかがでしたか?

数あるアンケートサイトの中でも、D style webは会場調査、また個別インタビューや座談会の案件が非常に多いサイトです。こういったものに参加して副収入を得たい場合は登録必須のサイトとなっています。

獲得ポイントが大きいというのもありますが、参加するとけっこういい経験になったりするのでぜひ体験してみてください↓

コメント